本文へスキップ

ねいの里は、自然に親しみ、学び、守り育てる施設です。

電話でのお問い合わせはTEL.076-469-5252

〒939-2632 富山県富山市婦中町吉住1-1

野生鳥獣による被害及び被害防除法

 近年、富山県でも野生鳥獣と人との 軋轢が問題になっています。イノシシはもちろん、県東部を中心にサルによる農作物被害や全県的にはカラス・ハクビシンなどによる農作物・生活環境被害など、野生鳥獣による多様な問題が浮き彫りになってきています。そこで、県内の被害状況やその対策・対処法についてご紹介いたします。
近年はニホンジカの情報も増加しており、その動向が心配されるところです。
 特に、これから山菜採りで山林へ入られる方もおられると思いますが、クマによる人身被害にあわないように注意してください。なお、クマによる人身被害防止のためのパンフレットクマの出没の多い秋期用のパンフレットも参考にしてください。
 現在、企画展「野生動物と生きる」〜イノシシとニホンザルの生態と付き合い方について〜を実施しております。パネル展示だけでなく、当館職員が県内で撮影したイノシシやニホンザルの貴重な生態映像を大型テレビで放映しているほか、頭骨やはく製などを見てその生態や被害対策について学びます。
なお、イノシシの生態と被害対策については「イノシシの被害防止のためのパンフレット」を参考にしてください。
*写真などの無断転載は禁止しております。

富山県の野生鳥獣(詳細はクリック!)

ニホンザル

ニホンカモシカ

ツキノワグマ

タヌキ

ハクビシン

カラス

イノシシ

カワウ

 

ねいの里

〒939-2632
富山県富山市婦中町吉住1-1
TEL.076-469-5252
FAX.076-469-5865