ムラサキシキブ(シソ科(旧クマツヅラ科) ムラサキシキブ属)


本館に向かう林縁などでみられる落葉低木です。葉は対生。

花は6月ころから咲きはじめます。蕾のときから紫で、花も紫、実も紫だなんて、紫づくしですね。
紫式部にちなんだだけはありますが、実の方しか知らない人も多いですね。
属名もCallicarpaでCallos(美しい)carpos(実)ってくらいですから、しょうがないですか。。


2003年6月8日

2003年11月1日