ムラサキサギゴケ(サギゴケ科(旧ゴマノハグサ科) サギゴケ属)

展示館前の広場に見られる多年草です。葉は対生します。
匐枝をだすことが特徴です。
白い花のものをサギゴケとして区別する場合がありますが、
富山県では紫色のものしかみたことがありません。

花は4〜5月。紫色で下唇の中が黄色くきれいな花が目立ちます。


平成28年4月15日