ミツバ(セリ科ミツバ属)

水生庭園など水気の多いところで見られる多年草。

葉が3出複葉なのでミツバです。覚えやすいし、食卓でもおなじみですよね。
普通のセリ(セリ属など)と違って、花が傘の形にならず、そう、線香花火のようなのです。
それでも6月から7月にかけて5個の花弁(ガクは目立たないかほとんどない)が頑張って咲きます。

2003年7月13日