コウゾリナ(キク科コウゾリナ属)

水生庭園付近の草地などに見られる2年草です。
北海道、本州、四国、九州に分布しています。

茎や葉に触ると、カミソリをさわったようにぞりぞりとした感じがします。それでついた名前が髪剃菜(こうぞりな)です。
5月から10月までの長い間花が咲きますが、寒い時期まで咲いているものも見受けられます。
ちなみに、高山でみられるものは亜種のカンチコウゾリナになります。


2003年12月14日 

2003年12月14日 茎にこんな刺があって、ザラザラするのです。
でもこれはあまり刺が無い方です。暑い時期はかなりの刺です。