コケオトギリ(オトギリソウ科オトギリソウ属)

吉住釜の下の方、水生庭園付近に見られる多年草です。葉は対生します。
日本全土の野原、田のあぜなどの湿ったところに分布します。

花は7月から9月頃。茎頂にかわいい黄色い花が咲きますが、1日でしぼんでします。

この仲間は、ガクや葉の裏の黒点、明点の分布が決め手です。
また、よく似たヒメオトギリは、葉がやや厚ぼったく、披針形の苞があります。

2003年9月15日