<ないので「役に立たない」意味で「イヌガラシ」です。
スカシタゴボウもよく同じようなところにありますが、イヌガラシに比べると、より湿地性のものです。
果実がスカシタゴボウより長く、葉はあまり強く茎を抱かないことが違います。

花は5〜9月。黄色い十字花をたくさん咲かせます。
果実は長角果で、円柱のようでやや上向きに反ります。



2004年5月22日 花と果と葉の様子