ヒメガマ (ガマ科 ガマ属)
蒲・姫香蒲 Typha domingensis

展示館南の池に見られる、高さ1.5〜2mの多年草です。
たぶん植栽です。
日本全土の池や沼に分布しています。

上部の雄花穂、下部の雌花穂の間が離れていて、花茎の軸が見えているのがヒメガマです。

花は6月〜8月。茎の上部に雌雄別の花穂を付けます。
それぞれの花穂は、ガマよりはずっと細く、葉も全体的に細いのが特徴です。


2005年7月10日 



2005年7月10日